「第35回仙台・青葉まつり」は本場仙台ですずめ踊り最大のイベントになります。

大阪からも精鋭たちが堺のすずめ踊りを披露致しました。

私たち仲囲巣連からもメンバーが堺すずめ踊り協賛会として参加しています。

5月18・19日の二日間の開催。
様々な場所でステージが設けられ、同時に様々な団体がすずめ踊りを演舞していますので街全体で盛り上げている、開催場所のどこに行っても楽しめるお祭りになります。

演者は演舞が終わると次のステージに移動してまた次の演舞。と、二日間はハードスケジュール。

ですが、他では味わえない「疲労感(笑」と「充実感」、たくさんの祭連の、演者同士の交流。
そして、私たち演者にとっては数えきれない程の人達に演舞を見ていただける「感動」をもらえるイベントです。

仲囲巣連の参加メンバーも頑張りました!

イベントの一つ、商店街でのパレードでは次々と様々な祭連が演舞します。
ステージとは違い、目の前での演舞と演奏が繰り広げられるのは、見る側にとっても他では無い迫力を感じれますね。
柵やガードマンもいない手の届く距離で楽しめます。

2019仙台青葉まつり1

街ぐるみのイベントは知らない人にとってはゲリラライブですよね。
いきなりの迫力に驚かれる方もいるかと思いますよ。

2019仙台青葉まつり6

一つのパレード終わり一安心。
そしてまた次のステージへと。 忙しく充実した時間が流れます。

さてさて、大パレードでは全祭連が集まりお囃子の篠笛・太鼓の数もビックリする程です。
通行止にした大通りを演舞しながら練り歩きます。

2019仙台青葉まつり5 2019仙台青葉まつり4 2019仙台青葉まつり3

大パレードでは一般自由参加の時間もあり、見るだけでなく参加型のイベントもあります。
編集者は今年は参加できませんでしたが、去年の参加の印象は、叩いていても空気が揺れているのがわかる迫力があり「ここでしか味わえない」体験が出来ました。

2019仙台青葉まつり

全ての日程の演舞も無事に終える事が出来き、仲囲巣連でもお世話になっている大地さんの所属祭連「風羽里」さんが青葉まつりで受賞されました!

おめでとうございます!

最後に、大阪からの参加ですが、心良く迎えてもらえる仙台の祭連・関係者の方には感謝の気持ちしかないです。
それとともに、大阪の「堺祭り」でも同じ様な迫力、すずめ踊りの楽しさや演舞の華やかさ、軽快な曲のメロディーをもっと知ってもらいたいと思いました。

参加すると「大阪でもこれやりたい!」と思う楽しく迫力あるお祭りです。

さて、大役を終え、参加メンバーも帰ってきました。
仙台での経験を取り入れ、残る今年を大阪にて「仲囲巣連」は頑張ります!

演舞依頼もご連絡ください!
きっと笑顔が残る思い出を創ります。

一般公開の演舞としては、夏に四天王寺で開催される「愛染祭」でも演舞予定です。
ご機会があればすずめ踊りをぜひご体験ください。

それでは仙台での動画をまとめましたのでどうぞ!

ステージ動画。

パレード(流し踊り)動画